オアシスロゴ
 
 








 パワー・ステアリング装置は、かじ取り装置の補助機構として動力装置(油圧を動力源としている場合はポンプ)を設けることにより、軽いハンドル操作力で車両を旋回できるようにしています。
 油圧ホースは、パワー・ステアリング・ベルトを介しエンジンにより駆動されるポンプで発生した油圧を伝えています。



 ゴム素材のため、振動や伸縮の繰り返しにより劣化します。

《 交換の目安 》
 定期点検時にひび割れ、ふくらみ、つぶれ等異常があれば交換が必要です。



 ホースの劣化が進み液漏れを起こすとハンドル操作が困難になります。



 液漏れを起こすとポンプで発生した油圧を伝えることができないため急にハンドルが重くなり、カーブ等を曲がれず事故を起こす危険があります。






1つ前のページへ 交換部品一覧へ戻る 1つ次のページへ


このページのトップに戻る