オアシスロゴ
 
 








 LLC(エンジン冷却水)はエンジン内部を循環し、エンジンで発生した熱を吸収してラジエータで放熱することにより、エンジンを冷却しています。
 また、冬季の冷却水の凍結によるエンジンやラジエータの破損を防ぐとともに、腐食防止剤により錆や腐食を防止します。



 LLC(エンジン冷却水)は長期間使用を続けると、腐食防止性能及び凍結防止性能が低下してきます。

《 交換の目安 》
 使用年数と凍結温度を確認して交換しましょう。



 腐食防止性能が低下したまま使用し続けると、エンジン内やラジエータ内を腐食させ、錆などが冷却水の通路を詰まらせたり、腐食によりラジエータ等に穴が開き、冷却水漏れを起こす可能性があります。



 冷却水の通路が詰まったり、冷却水漏れを起こした場合、エンジンを冷却することができなくなり、オーバーヒートを起こし、最悪の場合エンジンを分解する必要があり、多大な出費につながります。






1つ前のページへ 交換部品一覧へ戻る 1つ次のページへ


このページのトップに戻る