オアシスロゴ
 
 








 エンジンは精密構造のため、内部にホコリや異物が入ると重大な故障を招く可能性があります。
 エア・クリーナ・エレメントはエンジンが吸入する空気中のチリやホコリ等をろ過しています。



 エア・クリーナ・エレメントは使用を続けているうちに、ろ過したチリやホコリが蓄積され、目詰まりを起こしてきます。

《 交換の目安 》
 定期点検時に汚れ、破損を確認して異常があれば交換が必要です。



 目詰まりを起こし吸入空気量が不足すると、エンジンが力不足になったり、燃費の悪化の原因となるとともに、ディーゼル車では黒煙の排出量も多くなります。



 吸入空気量不足のまま使用を続けると、燃費が悪くなり二酸化炭素排出量の増大等環境への悪影響が大きくなり、また、エンジンの寿命をも縮めることにもなります。






1つ前のページへ 交換部品一覧へ戻る 1つ次のページへ


このページのトップに戻る