オアシスロゴ
 
 








 ドライブ・シャフトはトランスミッションやディファレンシャルからの動力をタイヤに伝える役目をしています。
 ドライブ・シャフトのジョイント部には、回転を円滑にするためにベアリングが用いられており、これを潤滑するためにグリースが充填されています。それらを路面等の異物(ホコリ、石、水等)から守るために、ドライブ・シャフト・ダスト・ブーツで包んで保護しています。



 ドライブ・シャフト・ダスト・ブーツはゴム製で、ハンドルを切ることにより伸縮を繰り返し、また路面等からの異物(ホコリ、石、水等)に常にさらされ劣化し、ひび割れ等が発生してきます。

《 交換の目安 》
 定期点検時に亀裂、ひび割れやグリース漏れの有無を点検し、異常があれば交換しましょう。



 ひび割れ等が発生したまま使用し続けると、気付かないうちにドライブ・シャフト・ブーツに亀裂が発生し、亀裂からグリースが漏れ、また異物(ホコリ、石、水等)がドライブ・シャフトのジョイント部に入り、ベアリングに損傷を与えてしまいます。



 ドライブ・シャフトのジョイント(ベアリング)に異物(ホコリ、石、水等)が入るとベアリングを分解・整備したり、ドライブ・シャフトごと交換する必要があり、多大な出費につながります。






1つ前のページへ 交換部品一覧へ戻る 1つ次のページへ


このページのトップに戻る