オアシスロゴ
 
 



私たちは日常生活で多量のエネルギーを使用しています。
特にクルマからの排出ガスが、地球温暖化の大きな要因の
一つとなっています。自動車ユーザーの一人ひとりがクル
マが原因で引き起こされる環境問題の被害者であると同時
に加害者であることを忘れてはなりません。
駐車時のアイドリングストップ、経済速度での走行などか
らなる「エコドライブ」の必要性を自覚し、実践すること
が大切です。


エコドライブ10のススメ

01 ふんわりアクセル『eスタート』
 「やさしい発進を心がけましょう」
02 車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転
 「交通状況に応じて速度変化の少ない運転を心がけましょう」
03 減速時は早めにアクセルを離そう
 「エンジンブレーキを活用しましょう」
04 エアコンの使用は適切に
 「車内を冷やしすぎないようにしましょう」
05 ムダなアイドリングはやめよう
 「エンジンをかけたらすぐに出発しましょう」
06 渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
 「行き先やルートをあらかじめ確認し、時間に余裕をもって出発しましょう」
07 タイヤの空気圧から始める点検・整備
 「タイヤの空気圧チェックを習慣づけましょう」
08 不要な荷物はおろそう
 「運ぶ必要のない荷物は車からおろしましょう」
09 走行の妨げとなる駐車はやめよう
 「迷惑駐車はやめましょう」
10 自分の燃費を把握しよう
 「自分の車の燃費を把握することを習慣にしましょう」




ディーゼル黒煙は点検・整備で大きく低減できる

  ディーゼル車から排出されるディーゼル黒煙は環境に悪影響を与えます。
  クルマに負担をかける不経済な走行を控えるとともに、定期的な点検整備
  を心がけることで、ディーゼル黒煙の低減に大きく貢献できます。






前のページへ 目次へ 次のページへ


このページのトップに戻る