オアシスロゴ
 
 



どんなに気を付けて乗っていても、突然起きるトラブルを100%避けることはできないものです。そんなとき、大切なのは「あわてない」こと。二次災害を起こさないよう、落ち着いて対処しましょう。

2  パンクをしたら @(スペア・タイヤへの交換手順)

 ★ 交換のための準備をする
1
2
使用する工具とジャッキ等を準備します。 パンクしたタイヤの対角線上にあるタイヤを、
輪止め等で固定します。




3
4
パンクしたタイヤのホイール・キャップを外し
ます。(無い場合は不要)
ホイール・ナットを少しだけ緩めます。




 ★ ジャッキアップする
5
6
パンクしたタイヤの近くのジャッキアップ・
ポイントを確認します。
パンクしたタイヤの近くのジャッキアップ・
ポイントに、ジャッキをかけます。




 ★ ジャッキアップしたらタイヤを外す → タイヤを取り付ける
7
8
パンクしたタイヤが地面から少し離れるまで
車体を持ち上げます。
ホイール・ナットを取り外し、パンクしたタイヤ
をスペア・タイヤと交換します。




9
10

ホイール・ナットを取り付け、下記に示す番号
順にタイヤががたつかなくなるまで、2〜3回に
分けて仮じめします。

車体を下げ、ジャッキを外してから、仮じめの
ときと同じように2〜3回に分けて。ホイール・
ナットを十分にしめつけます。


※ 輪止めの取り忘れにご注意ください。
※ 取り付けたタイヤが、応急用タイヤの場合は、
  パンクしたタイヤを早く修理して、もとの位
  置に取り付けてください。

 タイヤ交換の際は砂利道などでの作業を避け、なるべく平らな場所で行って
 ください。






前のページへ 目次へ 次のページへ


このページのトップに戻る