オアシスロゴ
 
 


  国土交通省では、”走る広告塔”としてのナンバープレートの機能に着目し、地域の風景や観光
 資源を図柄にした地方版図柄入りナンバープレートを本年10月1日(月)から交付することとし、
 その申込みが9月10日(月)から開始されました。


 1.交付開始日
    平成30年10月1日(月)
   新車・中古車の購入時はもちろん、現在お乗りの自動車の車検時などで同じ番号ならいつでも
  交換が可能です。(一部、番号変更が必要な場合があります。)

 2.事前申込み開始日
    平成30年9月10日(月)
   ご自身でWebサイト(http://www.graphic-number.jp)からお申し込み頂くか、もしくは
  お近くの
ディーラー・整備工場にご相談ください。

 3.料 金
   ナンバープレートの交付料金は、長崎・佐世保8,400円、厳原8,600円です。大型は別途お問い
  合わせください。

 4.地域の取組みへの寄付金の活用
   フルカラーの図柄入りナンバープレートについては料金の他に寄付金(1,000円以上)をお願い
  し、導入地域における
交通改善、観光振興などに資する取組みに活用されます。

 5.ナンバープレートの種類
  ※ 佐世保ナンバーも同様に変更されます。

 6.お申し込み方法
  ※ 画像をクリックすると拡大した図が別ウインドウで開きます。



 7.その他
  ● ナンバープレートの取付けを依頼する場合、別途手数料がかかります。詳しくは、お近くの
    ディーラー・整備工場にお問い合わせください。
  ● 寄付金は、(公財)日本デザインナンバー財団が管理し、導入地域における交通改善、観光
    振興等に資する取組みに充てられます。
    ナンバーの申し込みとは別に、直接寄付のみを申し込むことができます。詳しくは財団WEB
    サイトをご覧ください。http://www.d-number.or.jp
  ● 自動車の区分を明確化すべく、事業用の登録自動車の図柄入りナンバープレートには「緑色」
   
軽自動車の図柄入りナンバープレートには「黄色」の縁取りを施します。
  ● ナンバープレートの使用終了後は、不正使用防止のための穴を開けた上で、取り外した長崎
    県版図柄入りナンバープレートを
記念に保存することができます。





このページのトップに戻る