オアシスロゴ
 
 


 2年に一度開催される自動車整備のプロが技能を競う全国大会です。各都道府県から選出された53チーム106人の選手が一堂に会し、日頃培ってきた自動車整備の技を競い合います。
 長崎県も第12回大会から毎回参加しており、今回は北松地区の自動車整備工場から2名の自動車整備士が県代表として出場します。





(参 考)

第22回全日本自動車整備技能競技大会開催要項

日 整 連

 1.目 的
   自動車整備事業の第一線で活躍している自動車整備士の技能について権威ある適正な評価を行い、
  技能のより一層の向上を促すとともに職責に誇りと励みを与え、かつ、競技大会を通して整備士相互
  の連帯交流を強める一方、整備事業の公共性と業界の教育訓練・技能練磨の姿勢を広く社会に示し、
  業界に対する正しい理解と認識を高め、以って業界の健全な発展と自動車の安全確保及び環境保全に
  寄与する。

 2.主 催
   一般社団法人 日本自動車整備振興会連合会

 3.協 力(予定)
   スズキ株式会社
   株式会社SUBARU
   ダイハツ工業株式会社
   トヨタ自動車株式会社
   日産自動車株式会社
   本田技研工業株式会社
   マツダ株式会社
   三菱自動車工業株式会社
   整備機械工具販売各社
   日本自動車整備商工組合連合会

 4.後 援(予定)
   内閣府  文部科学省  厚生労働省  経済産業省  国土交通省  環境省
   警察庁  東京都

 5.期 日
   令和元年11月9日(土)

 6.場 所
   東京ビッグサイト「西3・4ホール」(東京都江東区有明3-11-1)

 7.対 象
   全国の自動車整備専業事業場で整備作業に従事する者

 8.参加基盤
   各自動車整備振興会

 9.参加方法及び資格
   各自動車整備振興会の行う整備技能競技大会入賞者2名又は振興会推薦選抜者2名で、かつ、自動車
  整備士資格を有する者。但し、第1回から前回までの全日本自動車整備技能競技大会の入賞者(1〜3
  位)並びに自動車メーカー及び自動車メーカー系列のメーンディーラー(注)が主催する競技大会
  (コンテスト)への参加資格を有する事業場に所属している者及び学生は除く
  (注)メーンディーラーとは、自動車メーカーと特約販売店契約を締結し新車を仕入れる企業をいう。

 10.競 技
   競技の形態は、実車競技、基礎競技、アドバイザー協議の3形態とする。
   なお、競技車両、競技要領については、競技・審査委員会で定める。

 11.表彰等
  ◎国土交通大臣賞
   ・優勝チームの選手に対する賞
  ◎一般社団法人日本自動車整備振興会連合会(日整連)会長賞
   ・選手、選手が所属する事業場及び振興会に対する賞
  ◎日整連副賞
   (1) 優勝チームの選手2名及び所属自動車整備振興会職員1名(原則として引率者)に対し、
     海外における自動車整備に関する研修視察旅行(予定)
   (2) 準優勝と第3位チームの選手に対し、国内における自動車整備に関する研修視察旅行(予定)



このページのトップに戻る